ほ~え~ば甲州弁

ほ~え~ば甲州弁

日常の話題やニュースを甲州弁でピックアップ 更新は・・・不定期 気分次第です

 

しゃばけてた

自衛隊PKO日報問題で論戦が繰り広げられていた国会も
トップの辞任で何となく幕引き(?)の感がある
毎度毎度だけど”辞めてお終い” 結局は分からず終いでなんとも後味が悪い

この問題もそうだけど 言った言わない 文書・資料があるないなどで論戦が多い国会
国会中継やニュース見ていて 他にやることあるだろうにと思っているのはオヤジだけじゃないでしょう
なんとも情けないね 

さて日報と言えば オヤジの職場にも業務の引き継ぎや連絡のために日報がある
前日休みだったり 業務終了後に発生した事項などが記載されていて 翌日出勤時に
目を通すことになっている
保存期間などは溜まったら廃棄と曖昧なものだけどスムーズな業務遂行 連絡事項の周知徹底には
欠かせない日報

先日指定休日の翌日 いつもの様に出勤して事務所の日報を見たら

『商品の段ボールがしゃばけてた~~~~対応お願いします』

と 思わず笑っちゃったコメントが記載されていた
前日の遅番が残したものだったけど 普段から甲州弁丸出しの人で
そのまんまを書いたらしい
防衛省はじめ官庁などじゃ当然ダメだろうけど 仕事をスムーズに引き継ぐという目的に関しては
十分機能している日報だと思う

ただし この日報は残念ながら 社外への公開はできません(笑)(^-^)/


#甲州弁


スポンサーサイト
 
 

からかう

以前テレビで次世代に残したい方言でナンバーワンになった甲州弁『からかう』

紹介映像では 手術を終えた医師に家族が様子を伺うと

『難しい手術だったけど みんなでからかったから大丈夫です』

と答えて 家族が???っていうものだったけど

普段使っている方言とはちょっと違うような・・・

使い方 ニュアンスとしては間違いじゃないと思うけど

『からかう』って使う時って ほとんどが手こずっているとか出来ないとか ダメだったってことの方が

多い傾向があるような気がする

かなりからかったけんど ダメだっとォ

もうちっとからかってみるじゃん

幾年もからかってるだに いっさら出来んしのこんをからかうじゃなねエよ
 
 

おんのォ

体力の衰えを感じ ジムに通い始めたオヤジ

3か月が経ち 腹周りが少しすっきりしてきた

腕は一回り太くなったような気がする

理想の身体・体重にはまだまだ程遠いけど コツコツとがんばろう


そんなジムに行くと 必ず会うオジさんがいる

体型はポチャとした まさに中年といった感じ

そのオジさんはいつも エアロバイク漕いでいる

といっても まんが本読みながら ダラダラと足動かしているだけ

あんなんでトレーニングになるのかね?といつも思うんだけど

オジさんにしてみれば あれがいい運動なんだろうね


オヤジは筋トレマシン使って約1時間 じっくりと運動して

仕上げに風呂に入るってのがいつものパターン

今日もそのパターンで風呂に入ったら 例のオジさんがいた

身体はすでに洗い終わった様で 湯船につかりダラーっとしていた

オヤジは汗かいた身体をシャワーで流し 洗い始めた

すると足元に洗面器がコン!

どうやら左手のほうから 流れてきたようだった

とりあえずそのままにして身体を洗った

泡だらけの身体を流し 使った椅子と洗面器を片付けようとしたら

『そりゃおんのォだよ!』

????はぁ

湯船に浸かっていたオジさんが 慌てたように声を掛けてきた

どうやらさっき足元に流れてきた洗面器はオジさんの使っていたものだったらしい

それを片付けられたと勘違いしたみたい

片付けるっていったって 洗い場の隅に置くだけなのに 

そんなに慌てなくてもいいと思うんだけど・・・

オジさんも 状況を理解したようだったけど なんだかバツが悪そうだった

浴室から出ようとしたオヤジに 

『さっきは悪かったね おんのォだと思って…』

湯船に浸かりながらオジさんが声かけてきた

『いやいや みんなおんなしだからわからんじゃんね』

別にオヤジは何にも思ってなかったし 風呂場だけに 

さっきのことなど水に流しちゃいました。。。。チャンチャン!






 
 

おんにィ

久しぶりに出かけたショッピングモール

特に目的はなかったが ブラブラと散策

母の日が終わり 各テナントには父の日のPOPやコーナー

平日だというのに意外と買い物客がいた

楽器店があったので 迷わず入店

管楽器やDTM デジタル関連をしばらく眺め 楽譜や関連書籍を立ち読み

店員と雑談をして 時間つぶした


楽器店を出ると あとはオヤジにはあまり興味のないテナントばかり

いいなと思ったのはコーヒーのいい香のする専門店くらいだった

エスカレーターを探しながら歩いていると

『いらっしゃいませ どうぞ』

と ミニスカートのかわいいネエチャン

???

えッ???

そこはどう見てもブティック  スラっとしたワンピースや可愛らしいドレスが並んでいる

なんでこのオヤジを案内したのか??

完全に無視するのも悪いんで 会釈してスルー

なんだか嬉しいようなへんな気分だった


おんにィ声かけとってだめずら?


 
 

かてっぽ

長男夫婦が計画してくれた家族旅行

1歳半になる孫と初めての旅行

じじばばにとっては何よりの楽しみだった

行先は栃木県・那須塩原 甲府は桜が満開だったが 那須はまだまだ硬いつぼみ

少し肌寒いくらいの陽気だった


昼食をとり 自動車好きの孫が大興奮の自動車博物館を見た後 ホテルにチェックイン

想像以上のリゾートホテルでホテルでプールや温泉を楽しんだあとは 豪華なバイキングディナー

離乳食やギッズのバイキングまでもがあり たっぷり時間をかけ豪華料理を堪能した

その後 フロントロビーで地元演奏家のライブを楽しんだあと 再び大浴場へ

時間的に酔い酔い気分の宿泊客が多く 浴場は混んでいた

温まった後 脱衣場で少し涼んでいると だいぶ酔っているオッチャンが出てきて身体を拭き

パンツを履こうとしているんだが・・・・

『あれ?足が入らんぞオ』

フラフラを片足立ちで今にも転びそうな状態で騒いでいた

何かと思い チラッと見ると

片方を入れたパンツの方にもう一方の足も入れようとしている

オッチャンそりゃ無理だよ

教えてあげようかとも思ったけど しばらくオッチャンの奮闘ぶりを眺めていた

何度か挑戦し やっと気が付き穿けたオッチャンだけど酔っ払いって想像つかないようなことするよね



 かてっぽへえってるだからそりゃへえらんよ
 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ong

Author:ong
うっち~の甲州弁研究所管理人です

訪問者
.
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login