ほ~え~ば甲州弁

ほ~え~ば甲州弁

日常の話題やニュースを甲州弁でピックアップ 更新は・・・不定期 気分次第です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

つっとさす

寒さが厳しくなりいよいよ冬本番 バイク通勤のオヤジにとっては厳しい季節になった
それでもここ数年 喉が少し痛くなったくらいで熱が出て寝込んだりしたことはない
でも油断大敵 風邪ひいたら大変だもんなってふと思い 意を決して(?)インフルエンザの予防接種注射を受けた
カミさん曰く『どうしてまた?』
そりゃそうだよね 医者嫌いできたオヤジがいきなり予防接種ときたもんだから
まあ少しは歳も気になり受けてみようかってノリですよ ただそれだけ

で 仕事の合間にチクリ 痛かったですねぇ
ほんの数秒の出来事だったけど やっぱり注射はねぇ。。。

あのつっとさすときがやぁっさね

ところでこの注射しとけば インフルエンザにかからん?

もっと甲州弁 ⇒ うっち~の甲州弁研究所
スポンサーサイト
 
 

あのし&このし

近所の河川敷にイノシシが出没したとの市役所の放送
実家近くや家のすぐ近くには猿が出没したことあるけどイノシシは初めて
奴らもいよいよ山に餌がなくなり人里まで来なくちゃいけなくなったんだな
そんなイノシシの心情を思ってか カミさんが一言

あのしも餌ンなくなってえらいだよ

ほ~確かにそうだけど イノシシにあのしって?

話変わって市議会議員選挙がやっと終わった
22議席に対して23人の候補者(関連記事 ⇒いくにん)投票結果見たけど僅か60票あまりで一人が落選した
落ちれば”ただの人” 当選すれば”議員さん”まさに天国と地獄 現実は厳しいね
オヤジが新聞で当選した議員さんたちの顔ぶれ見てたら またまたカミさんが一言

このしえらいこんだよね


あのし&このし なんだか漫才コンビのような甲州弁 いいねぇ


もっと甲州弁 ⇒ うっち~の甲州弁研究所



 
 

いくにん

する しないでモメていた永田町の先生方が 野田総理の突然の解散宣言でドタバタとし始めた
12月16日投票? 年末で忙しいのに選挙かい?
我々国民にとってはやれやれ 正直どっちでもいいって感じなんだけど
離党だの連立だのと必死で駆けまわる先生方の姿見てるとそのパワーがあるんじゃもっと我々の生活のコト考えてよって思っちゃう 
結局ナンダカンダいっても自分が大事なんだよね 落選すりゃ”ただの人”になっちゃうわけだから・・・そりゃ必死になるわな
これから1ヶ月 メディアもこの話題一色だろうな

さて選挙といえばオヤジの住む市でも市議会選挙が告示され 連日選挙カーが”おねがい”を連呼している

『たいへんお世話になってます』
『勝たせてください』
『お役に立ちます』

朝から番まで 取っ替え引っ替え定番のセリフにウンザリ
別に普段お世話なんかしてないし あんた誰?って候補者ばかり
街頭や選挙カーから手を振られても・・・・

いくにん出て いくにんぶちおてるで?

知人に聞かれたけど 答えられなかったオヤジ
これじゃホントはいかんのでしょうけどね 

この1票が明日を変える。
   。
   。
   。
   。
   。
   。
   。
   。
  ってか?
 
 
 

えべ

アメリカの大統領選が行われ激戦の結果オバマ氏が再選されました
ちょくちょく首相が変わるどこかの国と違って4年間の任期 そして国民選挙で選ぶってところ少し見習ったほうがいいような気がするのはオヤジだけじゃないでしょう

さて話は全く関係ないけどロシアでの話
ある男性が1ヶ月で1000人の女性の胸を揉んでそのパワーをプーチン大統領に注入したそうです(握手しただけど)
オヤジにとってはなんとも羨ましいニュースです
なにせ1000人ですからねぇ それも痴漢呼ばわりされなく堂々と胸を揉める
日本でやろうとしたら出来るでしょうかねぇ?
たとえ出来て達成したところで当初注入する予定だった首相が変わってたってのがオチだったりして。。。。
やっぱりロシア(大統領任期6年)だから出来たっつうこんかな

いいなぁ ちょいとロシアへえべッ!

それにしても胸を揉また後の女性の反応 ひっぱたかれたりハグされたりキスされたり・・・いろいろあって面白いけど509番目の女性のノリ オヤジは好きだな

動画見たい人はこちら

 
 

くんでくりょぉ

ランチを食べようと久しぶりにファミレスに入った
平日とあってそれほど混んではいなかった
商談している人 資料を眺めている人 スマホを弄っている人 完全に仕事は忘れゆっくりしている人などさまざま
一方では子どもや旦那を送り出し 家事を済ませお喋りに花が咲いている母ちゃんグループもいた

席に案内され オヤジはオススメのランチセットを注文した
料理が来るまでセットのスープバーのコーンスープを飲んで待っていた

しばらくして隣にどう見てもオタクっぽい兄ちゃんが座った
店員から渡されたメニューをじっくり見ていたけど なかなか決まらない様子

早く決めろよ!

店員に代わってオヤジが心の中で叫んだら その声が届いたのか
テーブルの上の呼び出しボタンを押した

ピンポ~ン

オーダーを取りにネエちゃんがやって来た
何を注文したかは聞き取れなかったけどランチメニューのようだった
そしてスープを取りにスープバーへと立ち上がった

戻ってくると 両手にカップを持っていた
えッ?二ついいのか?

オタクはカップを並べて置くと 紙ナプキンを取りその上に右手にしていた翡翠と思われるブレスレットを外して置いた
そして コーンスープ オニオンスープ コーンスープ オニオン・・・

交互に飲む 

なんで交互なんだ?

そしてブレスレットを外したのはなぜ?

オヤジは気になった

気付かれないように チラチラとオタクウォッチング

そうこうしていると注文のランチセットが運ばれてきた

お腹が空いていたので オタクウォッチングを止め 食べようとしたら

ピンポ~ン

オタクがまた呼び出しボタンを押し 店員を呼んだ

来たのはさっきと同じネエちゃん

『やっぱりオススメのランチセットにしてもらえますか?』

今度ははっきりと聞き取れた

オヤジのを見て オーダーを替えたみたい

ネエちゃんは可能かどうか厨房へ確認に 

『さっきのオーダをくんでくりょぉっつうけんどでるけ?』(きっとこう言ったに違いない!)

戻ってきたネエちゃん どうやら可能のようだった

オタクはそれを聞くと またスープを取りに立ち上がった 

あれ?ブレスレットしてる いつの間に。。。

また二つのカップを持ってきた そして座るとまたブレスレットを外す

なんで 外すんだよぉ?????

そして今度はコーンスープとカルビスープ やはり交互に飲む

オヤジはもうオタクのことが気になって料理の味もわからないほどだった

さすがにオタクの食べるところまでは見れなかったけど きっとブレスレットは外していたに違いない


珍しいオタクが見れ 得したような損したようなランチのひとときだった


 
<- 11 2012 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ong

Author:ong
うっち~の甲州弁研究所管理人です

訪問者
.
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。