ほ~え~ば甲州弁

ほ~え~ば甲州弁

日常の話題やニュースを甲州弁でピックアップ 更新は・・・不定期 気分次第です

 

いたくしちょし

ファミレスやスーパーで子供を連れた家族 カアチャンはよく見かける
ごくごく当たり前の光景だけど 欲しいものを買ってもらえなかったり飽きてしまいぐずっている子はもう泣きながらグダグダと歩き カアチャンに怒られている
もうああなるとダメだよね 何言っても聞かなし カアチャンもカリカリしてるし・・・・
見ている周りの客もウンザリって感じになっちゃう 

このほかにウンザリしてしまうのは店内を走り回っている子供 そしてそれを怒らない放ったらかしの親
騒ぐのは子供だから仕方ないとしても 席を立ち歩いたり売場を走り回るのはホント勘弁してほしい
あれってぶつかったりしたら怪我するだろうし 最近の親のことだからこっちが悪者になっちゃいそう
怒れば怒ったでまた面倒だしね よわったもんです

さて今日も買い物に出かけたオヤジ 走り回る子供に遭遇した
手には買ってもらったお菓子を持ち(精算前)兄妹で鬼ごっこの様子
親はというと・・・
若いカアチャンらしき二人が立ち話

おいおいお注意しろよと思ったオヤジの横を通った子供に向かってカアチャン

いたくしちょし

え~????そっちかい!


 ✩うっち~の甲州弁研究所 ⇒ 『いたくする



スポンサーサイト
 
 

ささらほーさら

先日記録的な大雨と強風で日本列島に甚大な被害をもたらした台風26号
中でも土砂崩れで家屋が倒壊し多くの死者が出た伊豆大島では今も行方不明者の捜索が続いている

この10年に一度と言われた26号に続き 27号がまた日本列島に近づいてきている
26号と同じような経路をたどるとの予想だけど 勢力は26号よりも強力だって
そりゃヤバイじゃん また被害が出ちゃうってこと????

26号が山梨に接近した日 オヤジは仕事でいつものようにバイクで出かけたけど 環状線は風が強そうだったんでさすがに怖くて少し遠回りだったけど別の道を行ったもんね

電車や高速道路止まると【陸の孤島】となる山梨
進路を変えることは出来ないけど 直撃を避けたり勢力弱まって熱帯低気圧になることをただただ願うしかない


『また台風ん 来るだっちゅうじゃんか』
『らしいな』
『よわっちもーじゃんな』
『せんころ 被害んあったとこじゃ ささらほーさらだぞな』
『まったくだ』


 ✩うっち~の甲州弁研究所 甲州弁50音辞典で調べる ⇒ 【ささらほーさら

 
 

わにっか

CIMG2935.jpg
娘とカミさんが居間でなにやら騒いでた
どうやらカミさんが買ってきた靴下が話題らしい

見るとその靴下 想像以上に変な形 
これって履く意味があるんだろうか?
どことなくサポーターのように見えるんだけど・・・

まあ涼しそうでいいとは思うけど

わにっかした靴下だなぁ


✩うっち~の甲州弁研究所 甲州弁50音辞典『わにっか
 
 

ももっこぞう

秋といえば運動会 学校や自治体の運動会があちこちで開催されてます
我が家では子供の運動会はもう関係なくなたけど 保育園から小学校 長男から末っ子まで12年間この時期は陣取りやビデオ撮影 弁当作りなど大変だったこと思い出します

近所の小学校の運動会は先月末に終わり 自治体の運動会も先日終わりました
普段から運動していない人が この時期運動会に駆り出され怪我する人って少なくありません
職場でも転倒して肩を脱臼した人がいました 頑張り過ぎちゃったみたいです
オヤジも小学6年の時 障害物競走で跳び箱がズレていて飛んだ時に外れ転倒して打撲 その後は殆ど参加できず見ていたという苦い思い出があります


『せんころ 運動会でおっころんでいたくしちゃっとぉ』
『てッ!えらいめにあっただね』
『まったくさ』
『で どこ~いたくしたで?』
ももっこぞぉすりむいたさ』

これから運動会に参加される方 準備体操や気持ちのセーブをして怪我しないよう気をつけてくださいね


 ✩うっち~の甲州弁研究所 ⇒ 50音辞典【ももっこぞう


 
 

よからず

踏切内で倒れていた老人男性を助けようとして電車にはねられて死亡した女性のニュース
はたして自分なら同じ行動をとっただろうか?
加えてその光景を目の前で見ていた父親の心境は計り知れない

人間関係が希薄と言われている現代
見ず知らずの人を助けたり 関わったりすることには少し抵抗があるのは確か
でもそれを当たり前のように考え 行動に移す人っているんですね

例えば道端で座っている人がいたとする そこで『大丈夫ですか』手を取り立たせてあげたら

『休んでいたのに 何するのッ!』

・・・親切とお節介の堺目 難しいですよね

『人の世話~やくもんじゃね~な』

『なにょ~したでぇ』

よからずと思ってしてやったら反対に憎まれちゃっと~わ』

今回の踏切事故のケースは明らかに”親切”によるもの 
無くなってしまった女性の行動には頭が下がります

謹んでご冥福をお祈りします  合掌

 
 

め~ん

すっかり秋めいてきました 先日 近所の小学校では運動会が行われました
前の日 仕事帰りに学校の前を通ったら校庭は”陣取り”の真っ最中でした
ブルーシートなんてほんの僅か ほとんどがアウトドアテント 中にはテーブルや椅子まで揃っています
運動会というよりまるでキャンプって感じ
聞けば 今までは地区別に大きなテントが張られたいたんだけど それぞれがテントを持ち寄るんで地区のテントに入る人は少なく見るのに邪魔だからと廃止されたとか。。。。こんなところでも近所付き合いが希薄になってきてるんですね 残念です
我が家の子供らが通っている頃は それぞれの地区のテントに近所で集まりみんなで応援したもんです
それが今は自分の子供が演技や競技に出るときだけ 見える所に行ってそれ以外はテントで過ごす
なんだか寂しいですね~

それはそうと運動会といえばビデオやカメラ撮影 ジャッシーが同じなんでなんとか目立たせようと靴や靴下を目立つ色にしたり 女の子はリボンつけたりとあれこれと工作 でもみんなが同じこと考えるんで結局 見つけられずに”瞬間”を逃してしまう人は少なくないようです

また自分の子供を撮影するのに夢中になってついつい後ろの人の邪魔になったりして・・・

『めぇ(前)ん め~んからちっとあたまぁさげてくりょ~』

あの頃オヤジも言われたり言ったりしてたなぁ 懐かし~


✩うっち~の甲州弁研究所 ⇒ 甲州弁50音辞典




 
<- 10 2013 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ong

Author:ong
うっち~の甲州弁研究所管理人です

訪問者
.
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login