ほ~え~ば甲州弁

ほ~え~ば甲州弁

日常の話題やニュースを甲州弁でピックアップ 更新は・・・不定期 気分次第です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

サブくねェ

朝晩の冷え込みが厳しくなってきた

バイクに乗るにも今までのジャケットだと寒くなったんで 冬用の防寒ジャケットを引っ張り出した

これから日に日に寒くなる でもでもバイクで通勤するんで~す

だってバイクの方が楽しいもん!



休日の昼 買い物にカブで出かけたオヤジ ガソリンが少ないのに気がついた

といっても目盛からするとまだまだ50キロくらいは走れるだろう

カブの燃費は驚異的ですからね

ちなみに我が家のカブは今のところ平均75km/L 満タンだと300kmくらいは大丈夫なんです

でも気がついたついでにとガソリンスタンドに寄った

夕方だと渋滞で並んでいるスタンドも昼となるとガラガラ

すんなりと給油できた

給油してくれたのは店長さんだった

入ったのは3リットルちょうど やっぱりあと5,60キロは走れた(4リットルで満タン)


代金を支払うと

『寒くなったから バイクだと寒いでしょう?』

と 感じのいい店長が声をかけてきた

それに応えたオヤジ

『一年中バイクだから慣れてるし 今日はほんねんサブくねェですよ』

『気をつけて ありがとうございました!』

ん? 通じた・・・・・・・よな







スポンサーサイト
 
 

聞いちゃあいんら?

携帯電話 スマートフォンはいまや小学生でも持っている

職場でも 街でもみ~んなヒョイヒョイ

先日 出勤時に警察が取締をしていた

大きな看板の後ろに隠れて(?)いて トロトロ渋滞中の携帯電話をいじっている運転手をチェック

先の駐車場には大量に違反が引き込まれていた

オヤジはバイクなんで携帯はポケットの中なんで取締は恐れはしなかったけど 確かに危ないよね

運良く捕まりはしなかったけどオヤジも前にいたネエちゃんは信号が変わっても携帯に夢中で動こうとせず 

後ろの方からクラクションで煽られて慌てて発進してたもんね

そんな携帯 運転中だけでなく食事中でもヒョイヒョイやっている人は少なくない


昼飯時 オヤジがテーブルにつくと前のテーブルにはネエちゃんが2人

楽しそうに雑談しながら昼食をとっていた

二人のうち一人はよく休憩中に見かけるネエちゃんだった

みんなが休憩する長椅子に 通るのに邪魔なくらい通路に足を投げ出すように座って携帯をいじってるネエちゃんだ

いつか蹴ってやろうかと思ってる(さすがに実現はしないだろうけど)


二人とも食べ終わり さらに雑談に花が咲いているようで声が次第に大きくなってきた

もうちょっと小さい声でしゃべれよと思いながら観察していると 例のネエちゃんが携帯を手にした

もうひとりは話に夢中のようで 携帯はテーブルに置きっぱなしだった

話は続いているものの ひとりは話して ひとりは携帯を弄りながら相槌をうっていた

こんな風景よく見かけるけど 携帯弄りながらの会話って・・・・

聞いちゃあいんら?




 




 
 

つっくんだ

ごみ削減対策としてスーパーなどで買い物の際 レジ袋が有料化されて今や当たり前のことになった

同時に専用のかごや買い物バックを持参して買い物をする人もかなり見かける

レジで袋はいりますか?と聞かれ 結構ですと答えると ありがとうございますと感謝される

小さなことだけど ムダをなくし ゴミを減らすことは大事なこと

出来るだけ協力したいもの

でもオヤジもよくあるが買い物してちょっと予定以上に買っちゃって あ~袋持って来ればよかったなんてこと少なくない

そんなときは 仕方なく有料のレジ袋を購入するか 家に帰って処分に苦労するけど空き箱もらって入れるなんてことがある


先日 買い物に行って高騰が続いているキャベツやじゃがいもが特売だったので購入 それに調味料や飲料など

予定していたもの以上に買い込んだオヤジ

持っていった袋なんぞは到底入りきらないんで 空き箱を取りに店の端の空き箱置き場を物色

手頃な箱を見つけた瞬間 隣で同じように箱を物色していたオッサンが 積んである箱の下の方から箱を引っ張り出したもんだから

空き箱の山がガサガサと崩れた

お~っと驚いたけど それ以上に驚いたのは崩したオッサンの行動

自分が崩したにも関わらず 知らん顔してサッカー台に戻り買った商品を詰め込んでいた

え~?嘘だろ

これじゃ崩したのはオヤジみたいじゃん いやいや違いますよ

でも崩れた箱の前に立っているのはオヤジ 

どう見ても やったのね? って思われちゃう

冤罪だ~~~


店員のおばちゃんが早速来て直し始めた

必然的にオヤジも治すのを手伝う 

弁明もせず おばちゃんに手伝うオヤジ

時間にしてほんの1分くらいのことだけど なんか複雑な気分

おばちゃんにはすみませんと一言言っておいたけど 腑に落ちない

犯人のオッサンは・・・・・なに食わぬ顔で詰め終わると帰っていった


オイッ!オッサンよ  自分のせいでつっくんだだから直していけし!

なんかいやーな気分で店を後にした

 
<- 10 2015 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ong

Author:ong
うっち~の甲州弁研究所管理人です

訪問者
.
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。