ほ~え~ば甲州弁

ほ~え~ば甲州弁

日常の話題やニュースを甲州弁でピックアップ 更新は・・・不定期 気分次第です

 

たからん

アメリカで感染が拡大 水際阻止などの対策強化 警戒感が高まっているエボラ出血熱
急性ウイルス性感染の出血熱でヒトにも感染し 50-80%という死亡率を持つ種類も存在する
人類が発見したウイルスの内で最も危険なウイルスの1つと言われている

患者の血液 分泌物 排泄物や唾液などの飛沫が感染源となる 
死亡した患者からも感染する
エボラウイルスの感染力は強いものの基本的に空気感染をせず 感染者の体液や血液に触れなければ感染しないと考えられている 

つい最近まではデング熱が話題になっていた日本ではまだ感染は認められていないが 安心はしていられない
アフリカの発生国(ギニア、リベリア、シエラレオネ、ナイジェリア、コンゴ民主共和国)への渡航者や帰国者に対する注意喚起や空港での水際対策の実施 完全阻止が望まれる

たからんよォにしんとね』

  
    ★うっち~の甲州弁研究所  『たかる
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ong

Author:ong
うっち~の甲州弁研究所管理人です

訪問者
.
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login