ほ~え~ば甲州弁

ほ~え~ば甲州弁

日常の話題やニュースを甲州弁でピックアップ 更新は・・・不定期 気分次第です

 

むりと

仕事でも勉強でも要領のいい人 悪い人っている

ここでいう要領のいいとは効率がいいという意味で 作業や勉強をテキパキとこなしていく

反対に悪いのは 効率が悪くなかなかはかどらず作業が遅かったり 時間がかかったり・・・

本人は一生懸命なんだろうけど傍から見るともっと早く 違うやり方があるだろ!って

ついつい突っ込みたくなることもある

そういうオヤジ自身特別要領がいい方ではないけど 悪いって方でもない(と思う)


この『要領いい』と『要領悪い』の差ってなんなんだろうね?

取りかかる前の準備 流れの組み立て方などいろいろな条件なんだろうけど 

鍛えるとか 慣れるとかで要領良くなるものなのかな?

いずれにしても『要領よく』は目指したいもの


しかし要領いいのはいいことばかりではない

学校でも会社でもいるでしょ?

人が見ているとやってる振りしたり 頑張ってますみたいな奴

相手次第で態度を変えたり ゴマ擦ったり媚売ったり

甲州弁でいう『しわい』奴ですよ


オヤジの身近にいる要領のいい奴

仕事で忙しい時でも、比較的暇な時でも作業時間は同じ これっておかしいでしょ?

いかに時間調整しているか 手を抜いているか・・・

性格的にオヤジはこういう奴 ホント腹が立つ

たとえ要領が悪くても“一生懸命”な人の方がはるかにイイと思う

ただね そんな要領イイ奴 気がついていないだろうけど 見てる人は見てるんだよ

いつか痛い目に逢うだろうし 反省する日がくるよ きっと。。。。

 
あいたァ むりとやらんでいいこんしてるら!

 

スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ong

Author:ong
うっち~の甲州弁研究所管理人です

訪問者
.
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login